商品情報にスキップ
1 9

Osekkai_STORE

「Nazuna 京雅織」オリジナルリラクシングウェア(※6月25日発送)

「Nazuna 京雅織」オリジナルリラクシングウェア(※6月25日発送)

通常価格 ¥26,400
通常価格 セール価格 ¥26,400
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。
サイズ

四季のある日本で培われたふんわりとろりとした肌触り、かつ軽やかで伸びのよい国産綿を使用することで極上の着心地を実現。日本古来の衣服の雰囲気を取り込んだデザインで織り上げました。

 

ゆるやかで丹念な“織”によって作り上げた豊かな起伏の陰影の布に「なずな縞ーnazuna stripes」を捺染した、味のある唯一無二のオリジナル生地です。

 

■リラクシングウェア「Nazuna 京雅織」について

【素材】

国産綿を100%使用。木綿の丈夫さを残しつつ、極限まで甘く撚った糸でゆっくりゆっくり織り上げた二重綿織物です。豊かなシボのある凹凸が心地よい楊柳(ようりゅう)と柔らかなガーゼは、肌につかず離れず、通気性も保温性も兼ね備えています。特筆すべきは、ジャージやニットに匹敵する伸縮性。着込むほど、洗うほどに馴染む綿ならではの風合いを存分に味わっていただけます。ノーアイロンでOKなのも優秀!

 

【色】

甘撚りの綿独特の味のある黒と、綿ならではのあたたかみと清潔感に溢れた白。単色づかいであっても素材の表面変化により浮かぶ陰影は水墨画のような趣きを有します。

 

【柄】

日本文化と社名に洒落っ気を込めた「なずな縞ーnazuna stripes」という柄です。

春の七草に数えられる「なずな」の形状を模しながら「七十七(77)」 の数字を潜ませています。和服図案に用いられることの多い、隠し文字技法です。

「7」はアメリカでも「lucky seventh」に由来するラッキーナンバーとして、また仏教においてもキリスト教においても特別な意味を持つ数字です。古来中国やその文化が伝来した日本においても奇数は縁起がよく、奇数が重なる五節句を寿ぐ風習は現代においても受け継がれています。そんな縁起物が大好きな日本の遊び心をさり気なくプラス。連続柄には末長い繁栄の願いも込められています。

 

【商品詳細】

商品名:Nazuna 京雅織

素材 :綿100%

サイズ:レギュラー、ラージ(サイズ表を参照)

価格 :26,400円(税込)

 

■デザイナープロフィール

koha*

京都生まれ・京都育ち・京都在住の、京都の乙女文化発信クリエイター。

京都の美大を卒業後、商品企画会社の社員として14年間勤務ののちフリーとして活動開始。

『洋の東西(京都と世界)』『過去と現代と未来』を繋ぎながら、ものが溢れる時代にあっても大切にしたくなるものや唯一無二の図案を生み出している。

コスメティックグッズメーカーや洋菓子店、京料理店のロゴマークやブランディング、パッケージ、プロダクトデザインなど多数。

2004年より『made in Kyoto,JAPAN(メイドイン京都)』を初めて提唱したブランドとしてkoha*オリジナルファブリックを発表。

婦人雑貨、インテリア雑貨、振袖や京小紋等、さまざまな企業とのコラボレーションも多い。

著作に15周年記念図録「koha* 50/15 PATTERNS」(光村推古書院刊)がある

 

 

■デザイナーコメント

「海外のお客様も多い、京情緒あふれるラグジュアリーな旅館のリラクシングウェアをデザインしてみませんか?」

最初にお誘いいただいた、このパワーワードのきらめきに私自身が大変ときめきました。

“国産”ならではのふんわりとろりとした肌触りと伸びやかさを有する綿素材を使いたい。

四季を通して心地よく過ごしていただけるウェアに仕上げたい。

海外の方も喜んでくださる”包む”とか”結ぶ”という和の衣類の理に叶った着こなしを実現させたい。

七十七と書いてNazunaと読む言葉遊びや視覚的な楽しさと、7という数字の持つ縁起の良さを取り入れた文様にしたい!

そんな要素のすべてを詰め込み、“77”を並べて植物の“なずな”の連なった、日本古来のよろけ縞風のNazuna Stripe(なずな縞)を描きました。

日本の産地の方々の技と心意気とで、ちゃんと伝わる形になりました。

詳細を表示する